月別アーカイブ: 2011年10月

しまなみ海道走ってきたよ3

3乗船に向けて急げ!
今治に到着後、コンビニによって休憩。
もう数分で太陽が沈んでしまいます。
「街灯はほぼないと思え」とのことだったので、ここで、タイムアウト。
なんでかな〜?平均時速もけっして遅くなかったし、
休憩もそれほどしていないのに・・・・?
IMG_5979_R.jpg
走った距離も正直短いし。なんで、こんなに時間かかったんかな?
と、言っても始まらないので、今治から東予港(玉之江駅)までは電車を使って移動することに。
一時間に一本の普通電車に乗る予定です。
現在は5時半。フェリーは22時30分。
玉之江駅までの時間を入れても今治で食事できるくらいの余裕あると思ったので、
今治でご飯食べようと駅前をうろうろしているときに思い出しました!!
僕は東予港付近の宅急便に寄る必要があったんだった!!!
しまなみ海道を走る際には不要なバスタオルや着替えは港手前の宅急便センターに送って
最後に引き取るという手法で準備していたので、引き取りに失敗してしまうと、
フェリーの中では風呂も入れない、汗臭い自転車ジャージーで寝るなんてことになってしまう!
それはつらいよぉ〜。
営業時間がすぎてしまうなんて考えたくない!
これは急がなくては。
電車は一時間に一本しかないしのんびり今治で食事していたら、えらいことになってしまう!
今治での食事は中止して、電車に乗り込みます!ふぅ〜ですわ。
電車に乗り込んだときには日没時間を過ぎてしまっていたので、どんどん暗くなってきます。
そして、東予港の最寄駅玉之江駅に到着。
乗っていた電車が過ぎ去ってしまうと真っ暗。どこや?って感じでした。
自転車組むのも大変な状態でどうしようと辺りを見回すと、
駅のホーム待合所の蛍光灯が一番明るかった。
ここで組もうよ、自転車。
なんか学生の貧乏旅行しているみたいな気分でした(笑)
2011-10-08 19.25.46_R
自転車組上がったら遥か先に光っている港めがけて農道を走るのですが、
本当に真っ暗で自転車のフラッシングランプ程度では道は照らせません。
下手したら農道の側溝に落ちそうです。こわ〜。
そして、びびりながらもなんとか宅急便のセンターに到着!
真っ暗でやってるの?と心配でしたが、事務所のみ明かりが。よかったぁ〜。営業してるよ。
センターのおばちゃんから荷物を引きとって、無事に今夜の生活が確保されました。
よかった〜。
乗船手続きを済ませてようやくフェリー乗り場の食堂で食事です。
今日一日ラーメンばっかりでうんざりしていたので、普通じゃ食べない和牛重を注文。
今日一番うまかったかも(笑)
IMG_5981_R.jpg
数時間の待ち時間をすごして、やってきたフェリーが接岸しました。
トレーラーがどんどん積み込まれていきます。すごいドライブテクニックですね!!
そして、ようやく僕らの番です。
船内に入ると、毛布が敷いてあるところがあってそこに先の港から乗船されていた先客の自転車が転がっている。
僕らも同じ場所の毛布の上に自転車を寝かせて施錠。
下手に立てかけるよりこうやって寝かしておくのもフェリーの中ではありですね。
IMG_5991_R.jpg
そして、船内に入っていきました。ロビーは豪華ですね。
階段を上がった先にある二等寝台の部屋へ行って指定のベッドに荷物を置いてお風呂に入りに行きました。
思った以上に大きな風呂ですねぇ〜。これはいいですわ。
大きな窓から真っ暗ながらも海面がキラキラと光って見える・・・おおぉ!結構、水面近いねぇ。
・・・っと思ったら風呂の水面が反射してるだけだった(笑)
実際は、まっくらでなんにも見えないっす。
さて、体もきれいになって疲れも取れてさっさと寝ました。
もう、本当にぐっすり。目が覚めたころにはフェリーは南港に到着。6時前くらいでしたかね。
でも、このフェリーは8時までは船内にいてもいいので、ゆっくりさせてもらいました。
さて、7時半ごろに下船するために格納庫にいきましたら僕らの自転車だけが置いてある。
輪行しないグループは早く出発したいからだとするなら、当然ですね。
これだったら、輪行したほうが安上がりですし。
IMG_6008_R.jpg
最後の自転車組として南港に上陸して、住之江を走ります。
途中、松屋で朝食をとっていつもお世話になっている
チームクレアのOさんとバイク師匠Jさんの事務所によって帰宅しました。
いや、疲れましたわ。
まとめ
今回の旅程の中では尾道がよかったです。
今治に近づくにつれて普通のカントリーロードっぽさが強くなっていきました。
もちろん、海はきれいだし、すれ違う自転車とも挨拶交わして楽しい思いをさせていただきました。
いわゆる推奨コースは普通でわざわざ行くなら推奨コースを外れて行った方が面白かったのではと思いました。
今回で失敗だったのはどこにも展望台に行かなかったこと。きれいな島々が見えたはずなのに・・・。
特にどこに行ったわけでもないのに時間が足りなくなってしまったのが
いまだにわからないのですが、展望台はいけたほうがいいですね。
あと、橋は高速道路としての利用から地上よりも標高が高めなので毎回上り下りがあります。
自転車やバイクなどは本線とは別の道を登っていくとアクセスできます。
登る入り口は注意して走っていれば間違えることはないです。
とくに準備はなくても走りにいけると思います。
今回は平均時速20キロ超のスローペースでしたが、ももっと距離を走れてもいいのになぁ〜。
なんでだったんだろう?気が付かないうちに止まっている時間が多かったのかな?
もし次回があるなら、もっと寄り道をしていけるようにしたいです。

しまなみ海道走ってきたよ2

向島に上陸後次の島に行くには橋を使うので、
渡橋料がかかる訳ですが、迷いなく「しまなみサイクルクーポン」を買いましょう。
このクーポンは橋の手前にあるコンビニで購入が可能です。
なにがいいって通行金額が半額の250円!さらにクーポンが付属していて、
道中の店で対応店では特典が受けられます。ナイスです。
しまなみ海道の基本コースにはブルーのラインが入っています。
至れり尽くせりですね。前を友人Uが走っています。
2011-10-08 11.17.55_R
次の因島に上陸後、目指したのは因島水軍城です。
大きな看板があるので、すぐに見つけられます。
山頂の建物前には行ったのですが、入らず風景を見物させてもらって下山。
そして、生口島に上陸。
地図みると平山郁夫美術館があるんですね!!
わおぅ!見たい!って思ったのですが入ってしまうと、
かなり時間を使ってしまうのは目に見えていたので先を目指しました。
きれいな風景ですねぇ〜。
takashi 710
そうこうしているうちにお昼タイムです。びっくり海鮮丼を食べるとのこと。
しかし、なぜか時間が足りない幹事になってきた。あれ?なんでだろうな〜?
寄り道としては距離がありすぎるようになってしまっている。
そんなに時間使ったかな?
不思議な思いをしながもお腹は空くので、なんか飯を!ということで、
Uが対案として出してきたのが、塩ラーメン。
その塩ラーメンは伯方島にあるらしいので大三島は観光なしでスルーです。
最短距離を通って伯方島に向かいました。う〜ん。
伯方島にあるマリンオアシスはかたにて食事。ようやくまともな休憩です。
そんな休憩したわけでもないのに時間が足りない。
やっぱりスタートが遅かったかな・・・。
2011-10-08 14.48.46_R
ラーメン食べた後、間髪いれずに食したのが、塩ソフトクリーム。
なんか食いすぎなんじゃ・・・・パク・・・。
おぉ!!これはいいですね!おいしいです!
塩味はほんのりする程度ですが、それがいいです。
2011-10-08 15.25.44_R
おいしいおいしいと食べていくと中が空っぽ・・・・。
ちょっとがっかりです。
2011-10-08 15.29.55_R
ちなみにここでは橋券に付属しているクーポンで
50円安くなって200円でいただけます。
ソフトクリーム食べてたら、もう夕焼けになってしまっています。
IMG_5960_R.jpg
こんな予定ではなかったのに・・・。
なんで?そんな時間つぶして走ったかな・・・?
大島に上陸後も普通に走っていって
特にどこに寄るでもなく今治に向かいます。
takashi 727
なんか、走った覚えないけど疲れてます。
この写真もダラっとした感じに見えますね。
なんか、消化不良のまましまなみ海道を後にする直前、
海に映える夕日を見て、しまなみ海道のきれいな風景に気持ちも洗われます。
橋の下を観光船が気持ちよく進むのがいい風情です。
IMG_5973_R.jpg
あぁ、やっぱり来て良かったよ〜。
しまなみだぁ〜。

しまなみ海道走ってきたよ!

先日の8日〜9日にかけて、
尾道から今治へロードバイクで走って来ました。
もちろん、今回も友人Uと一緒です。
旅程としては、
朝に京都駅より新幹線と在来線で9時に尾道駅に到着。
そこから今治まで走って東予港からフェリーに乗り、
フェリーで風呂入って大阪南港に朝到着して梅田から京都へ電車で帰ります。
帰ろうと思えば9日の午前中でも帰れるようなスケジュールです。
讃岐うどんツアーに引き続いて船中泊なので、
比較的リーズナブルに走ってこれました。
1.魅惑の尾道!
5時台の目覚まし時計で目を覚まして、
6時40分ごろ京都駅の八条口に行きました。
輪行時間稼ぐために集合時間の20分前に到着したのですが、
友人Uがもうすでに居てました。しかも輪行済みで。
早っ!
そんなUを待たせて、輪行袋に詰め込む作業をして新幹線のホームへ!
できる限り歩かないで済むように階段から近い車両にしてもらった、
6両目に乗り込みました。
新大阪ではさすがに乗客も増えましたが、
幸い他の乗客のジャマということもないようでホッとしました。
そして、新幹線はあっという間に福山に到着して在来線で尾道に向かいます。
在来線を待つホームにはサイクリングに来たんだなと思しき人たちが多いですね。
本当に天気がいい!!うれしい!
風景もどんどん尾道っぽい風景になっていくしテンションが上がってきます!
無事に尾道に到着して、自転車をくみ上げてスタート!!!
うぉ〜!!映画とかで見る風景そのままだ〜。
あ、NHKの「てっぱん」みたいだよ〜。あ、ポスターも貼ってあるし。
なんて、思いながらあちこち探索。
そして、友人Uのリクエスト一つ目「尾道ラーメンが喰いたい」を実現。
2011-10-08 10.14.33_R
尾道には朝しかいないので、正直無理と思ってましたが、
Uは、朝営業している店を探してきてました!すごい!
朝ラーメンを食して、そのあとモナカアイスも食べました。
これも友人Uのリクエスト二つ目。
2011-10-08 10.31.27_R
その後、モナカアイス店すぐにある、渡船に乗り込みました。
船のおじさんに聞くと、人は100円で自転車は10円。自動車は20円だそうです。
向島に物の数分で到着して眺めてみるといい感じの建物がこっちにも!
テンション上がるぅ〜。
2011-10-08 10.43.54_R