月別アーカイブ: 2008年2月

京都市長選挙

選挙行きました。
今回の選挙ではいわゆる電子投票でした。
受付を済ませると今どきのクレジットカードとまったく同じICカードを発行してくれます。
ATMの子分みたいな装置にカードを挿入すると、モニタに候補者名が四隅に並んで表示されます。
さらに一番下には無名で投票するという項目もありました。
その中で意中の候補者に触れると画面が消えてカードが出てきます。
そのカードを最後に返却して終わり。
まんか、あっけない投票ですね。
やっぱり、鉛筆で書いた方が迫力があるというか、候補者を覚えられたように思います。
投票後、数時間経ちましたが、自分が思った候補者に投票できたか、曖昧になってきました。
他の立場からでは違う意見もあるとは思いますが、
簡単というのは必ずしもいいという訳ではないのかも知れないです。
また、画面では田の字に候補者名が配置されてましたがデザイン的に見て、左上か右下の候補者が有利なんではないかな…と感じました。
やっぱりそこが目立ちますからね…。
まぁだんだん改良されていっていい投票システムになることを祈ります。

雪っすよ

雪っすよ雪!
京都では2回もつもるなんて何年ぶりでしょうか?
なんか、普段と違うので興奮しますね(^^ゞ
そういえば先ほど、仕事先の北海道の方とメールをやりとりしたら、
こちらは5ヶ月間は雪の中ですよと教えてもらいました。

大雪でした。

近年には珍しい雪がつもりましたね。
京都では雪に対する免疫がないので街では自動車とか大丈夫だったでしょうか。
僕のクルマのこんな姿、久しぶりです。
この状態で乗り込むと屋根は布一枚なので普通のクルマ以上に寒い車内になってます。
天井なんて尋常じゃない寒さです。
でも金閣寺など観光地は雪化粧でプロ、アマチュア問わずカメラマンが多かったんではないでしょうか。
こんな風景になることが珍しい近年の京都では数年に一度のチャンスです。
天体ショー並みですね。
社会人一年目の時に朝から雪だった日に当時の師匠(事務所の社長)が仕事中断して金閣寺に連れて行ってくれたことを思い出します。
あぁ懐かしい…。
ところが今日の僕は出かけたくなくて
夕飯すらピザを注文して過ごすという情緒感ゼロな一日でした。

まずは安心。

そろそろエアロバイクを買って3週間になるのでレビューを書きます。
最近は全くブログ更新していませんでしたね。すみません。
僕が買ったのはアルインコのAF5900です。
この手のダイエット器具は始めての購入でした。
アマゾンで購入したのでいきなり玄関に到着です(^_^)
セットアップは「見たまま」。
一応、説明書は見ましたが十分見なくても出来るほど簡単です。
一つだけ問題があるとすれば28キロという重量でしょうか。
実際に漕いでみると自転車を漕ぐのとは微妙に違うように思います。
負荷を自動的に変えるので唐突に変化するので違和感があります。
しかしこれは僕がこのエアロバイク初体験だからであり、
慣れれば問題にならないレベルです。
走行プログラムはいろいろ設定されています。
先ほどの負荷の変化も慣れるとおもしろく感じられます。
しかも表示パネルには具体的な数字が刻々と変化していくので
「やった感」満載です。
走行音は無音とまではいえませんが、
近所や隣の部屋に気兼ねすることはないと思います。
むしろパソコンの冷却音の方が大きいかも。
マンションなどにお住まいの場合は床(階下)に対する
防音処理(ゴムパッドなど)だけは考えた方がいいかもしれません。
僕も一応DIY店でゴムパッドを購入しました。
ところでこのバイクは台湾製とのことですが、付属の単2電池がう○こです。
箱から出したら電池が大きくへこんでいました。
しかも1週間も使わないうちに電池切れでコントロール不能になりました。
現在は見慣れた国産の赤い電池に替えて順調です。
まだまだ1ヶ月弱ですので体力に変化は感じられません。
しかし、食生活はなにも変えていないのに体重は2〜3キロ落ち始めています。
あとは飽きないように工夫すれば長くつきあえるように思います。
最近、ロードに乗る友人が僕にロードを買えと要求してきます。
理由は(僕の)MTBでは(友人の)ロードとは速度域が違うから
一緒に走りにくいとのこと。
もちろんロードがほしいのは山々ですが、まずは体力強化を優先です。
今年は奥琵琶湖方面への初の輪行日帰り旅行も計画中ですから、
なにより体力がついてこないと・・・。
きっと体力はバイク(TDM900)でも有効だと信じて(^^;)
ということでまずは3月に予定している通常チャリツアーの際に
友人に驚かれるほどの体力をつける事を目標にしています。